ザ・ プレッツェル ミルクチョコプレッツェル【カルディ】

今日のオススメ度

オフミ:(ウマー!甘じょっぱさが最高!)

父  :(食べ始めたら止まらん!)

今日紹介する「ザ・プレッツェル ミルクチョコプレッツェル」は食べた二人とも高評価。

本当にうまかった。

これもポロショコラ同様、カルディで大量に売られていた。

プレッツェルは硬くてしょっぱくて淡白な味、とう言う私の勝手イメージでなかなか食べる機会がなかったのですが、安くなっていたので初めて食べました。

購入してすぐに袋を開けて取り出してみると、プレッツェルをコーティングしてあるチョコレートが白く粉ふいている・・・。

これは一度溶けて再度固まった時に出てくる白い粉。チョコ本来の風味が損なわれているので、少々ショックを受けながら食べました。グリコのポッキーぐらいの歯ごたえをイメージしていたのですが、全然違う。

チョコレートの部分はすっと歯が入るのですが、プレッチェルの部分はガリガリ!!かなりの歯応えがあります。

日本のお菓子ではあまり経験しないようなこのガリガリ感が新鮮で癖になります。私のいちばんのお気に入りは、「塩気」。

この絶妙な塩味が本当に美味しいのです。甘いミルクチョコと塩味のプレッチェルの相性が抜群で、一袋一気に食べても甘ったるさが口の中に残りません。

それよりもまだまだ食べたい!となる味です。

ただ塩味が少し強いので、味に敏感な方はしょっぱ過ぎると感じる人もいるとは思います。それほど塩味が強調されています。(初めて食べた時はしょっぱさにびっくりしました)

でもこの甘じょっぱさが私にはたまらんのです。

あまりの好みの味に、最初のチョコの粉ふきの件は忘れてしまいました。

袋にはチャックもついているので保存が簡単と言うのもポイントが高い。

ただ値段の割には中身が少ないので、このチャックを使うことなく1回で食べ切ってしまうことがほとんどです。

プレッチェルの形も可愛くて、初めて食べる塩気強の甘じょっぱさ。今日もお菓子は今のところ、5つ星。またすぐにでも購入して食べたい美味しさでした。

 

この「ザ・プレッツェル  ミルクチョコプレッツェル」は塩気のあるお菓子が好きな方には本当にオススメします。

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

スポンサーリンク