カルディで買える台湾スイーツ【豆花】を食べてみた。

カルディのオリジナル商品、「豆花」を食べてみました。

台湾の屋台などでよく食べられている人気スイーツの「豆花(トーファ)」を家で簡単に作って食べることができます。

袋を開けると中には「豆花」と「黒蜜」の2袋が入っています。

豆花の袋は冷蔵庫でしっかりと冷やし固めます。

豆花の袋を開けて一気に中身を出そうとすると、大量に出てくることになります。なので袋をしっかり手で持って、指で袋を押しながら豆花をちぎるようにして少しずつ入れていくと上手くいきます。

そして黒蜜をお好み分だけかけます。

最初は少しだけかけるのがオススメ。黒蜜は控えめにかけたほうが、豆花の美味しさを味わえます。豆花がプルプルすぎてスプーンですくうのが大変。気をつけないとスルスル落ちます。

きな粉やアイスクリーム、果物を添えて食べても美味しい。私はタピオカ入り豆花が大好き。

スポンサーリンク

豆乳の美味しさが味わえる

想像以上に本格的な豆花でした。

器に入っているのではなくて、自分でちぎりながらお皿に入れるところも本格的な見た目になりました。

豆花自体には砂糖が使用されておらず、豆乳そのものの美味しさが味わうことができます。なので黒蜜で甘さを調節するのですが、少しの黒蜜だけでも十分美味しい。かなりヘルシーなスイーツです。

プルプル食感で口の中に入れるととろけます。

豆花自体はあっさりしているので、アイスクリームや果物をトッピングするとボリュームが増します。

黒蜜はコクがあって濃厚。豆花は素朴で優しい味のスイーツでした。

材料とカロリー

「豆花」の原材料:豆乳・ゲル化剤・乳化剤

「黒蜜」:液糖・果糖ブドウ糖液糖・黒砂糖・三温糖・水飴・カラメル色素

カロリー:75kcal

かなり低カロリーなスイーツです。罪悪感なく食べることができそうです。

今日のオススメ度

オススメ度:(星4.5くらい)

このプルプル食感を家で簡単に味わえます。

美味しかったのでまた食べたい!

ごちそうさまでした。

 

スポンサーリンク